きのこっちの開運計画

~開運を研究していくブログだよ~

吉方位に引っ越したのに妙なことが起こっている。

f:id:houikaiun:20181011213440p:plain

 

こんにちは、きのこっちです。

 

青龍返首という吉方位に引っ越したということはこのブログで何度も触れてます。

 

これからどんどん運が良くなっていくと思いきや・・・

 

最近妙なことが起きてることに気づきました。

 

これはもしかすると青龍ではなく九星×八門のせいなのでは?という考えがきのこっちの中で持ち上がってきています。

 

ということで、今回はきのこっちが引っ越した方位についてもう一度考えてみることにしました。

 

 

 

 

こんな方位に引っ越したよ。

 

甲 内 九

丙 傷 符

◯  ☓ ◯

 

九星×八門は真ん中のところです。

 

内×傷になっています。

 

今回は内と傷のふたつの意味について解説していきます。

 

八門は傷門(傷)。

傷門と書いて「しょうもん」と呼びます。

 

名前からしてもあまりいい感じはしませんよね。。

 

以下、傷門の効果です。

 

  • 怪我。
  • 破損。
  • 裁判やギャンブルなどの勝負事には吉。

 

悪い意味のほうが多いようですが、組み合わせによってはギャンブルでうまくいくと言われています。

 

九星は天内星(内)。

天内星と書いて「てんだいせい」と呼びます。

 

以下、天内星の効果です。

 

  • 裁判沙汰のトラブル。
  • 病気になりやすい。
  • 我慢強い。

  

こちらも微妙な意味・・・(笑)

 

九星×八門はだめだめだが・・・

そこまで気にしてませんでした。

 

九星×八門より天地盤の組み合わせのほうが大事ですので、引っ越しのときにはほとんど気にしていませんでした。

 

しかし引っ越してからというのも、あるできごとが頻繁に起こっているのです。

 

内×傷の影響か?

それは・・・

 

 

やたら物を壊す(TOT)

 

 

です。

 

応期に入ってから、お皿やコップを少なくとも3回は割っています。(もしかしたら4回かもしれません)

 

一緒に住んでる身内ちゃんにも「もういい加減にして」とあきれられてしまいました。。

 

ちなみに私が壊したのはそれだけではありません。

 

 

会社の物品も、です(T_T)

 

 

しかもたった10分の間に2回も物を壊してしまうという不運に見舞われてしまいました。

 

職場の人にも「うわぁ、ついてないね」と言われる始末。。

 

そんなっ、吉方位に引っ越したのに・・・。

 

それともきのこっちがただ不器用で手をすべらしちゃっただけなんですかね。

 

さいごに。

 

今回は九星×ハ門のお話をしました。

 

「傷門」は破損の方位と言われてますが、そのせいなんですかね。。

 

だとしてもきのこっちの場合は壊しすぎてる気がします。

  

これからはもっと物を大事にしよう、と反省するきのこっちでした。