きのこっちの開運計画

~開運を研究していくブログだよ~

宝くじで高額当選した人の特徴をまとめてみたよ。

f:id:houikaiun:20181208130829j:plain

 

こんにちわ、きのこっちです。

 

宝くじでびっくりするような金額を当選した人の話を聞いたことがあります。

 

当たった人の話をいくつか聞いて思ったのですが、何やらみなさん不思議な経験をしているように感じました。

 

もちろんみんながみんなそうではなく、粘り強く購入して当たった!って人もいます。

 

きのこっちも高額ではありませんが、一応当たったことがあるのでそのときの経験も交えてご紹介していきます。

 

 

宝くじで高額当選した人の特徴をまとめてみました。

その前に、まずはお金持ちの共通点。

お金持ちにはある共通点があるようです。

 

 

  1. トイレがきれい。
  2. 引き寄せの法則(思考は現実化する)を実践。
  3. 感謝する。

 

 

トイレをきれいにすると運気がアップするという話はよく聞きますよね。あとは台所とか玄関ってのもよく聞きますが、とりあえず家の至るところをくまなく掃除していたら運気は上がるんじゃないかな。

 

の「引き寄せの法則」で宝くじが当たったって人の話もよく聞きます。もうすでに大金を手にしてる姿をイメージして日々を過ごすんだそうです。あとは「当たったら何に使おうかな?」とわくわく想像する。

 

昔テレビで、『ある外国の人が毎日宝くじにキスをしていたら高額当選した』という話を見たことがあります。当選した紙を赤ちゃんがむしゃむしゃ食べてしまったっていう落ちだった気がしますが…(笑)でもこれって引き寄せっぽいですよね。毎日宝くじのことを強く考えてたから当たったのかなって。残念なオチだけどw

 

の感謝するもお金持ちがやってるようです。「ありがとう」の言葉には実は強いパワーが含まれているんだとか。毎日ありがとうって感謝してたら自然と良いものが寄ってくるのかもしれませんね。

 

また引き寄せの法則を発動させるためには「感謝」することがとても大切だと言われています。
  

私が口コミで聞いた、宝くじに高額当選した人の特徴。

日頃の行いが良い。

やっぱり日頃の行いがいいと神様がプレゼントをくれるのかもしれないって思うような話も聞きました。

 

「良い人だけどなかなかお金に恵まれない…」

 

そんな人っていますよね。でもそういう人たちに限って宝くじに高額当選しているようです。

 

不思議な経験をしている。

不思議な経験をして高額当選した人もいるようです。

 

ただ、これに関してもやっぱり良いことをした人に「神様がプレゼントを与えてくれたんじゃじゃないか…」と思いました。

 

当ブログの人気記事のひとつ、猫に恩返しされたお友達も不思議な経験をして宝くじに当選しています。ちょっと信じられないような内容ですが、本当にあった話なので良かったら読んでみてください。

 

【実話】ありえない!マジで猫に恩返しされた友人の話

 

www.kinokotchi.com

 

この子以外にも、不思議な導きがあって高額当選したという人もいます。常に運の流れを察知する能力が必要なのかもしれません。

 

金欲がない。

なぜか宝くじを購入したことをすっかり忘れていたレベルで金欲がない人が当たったりもしているようです。

 

「心を無にしてくじ引きしたら当たりやすい」って話を聞いたこともあります。

 

参考になるかわからんけど、私が宝くじに当たったときの話。

宝くじに当たったっていっても少額レベルですが一応話しておきます…(^_^;

 

私は宝くじは年に一度買うか買わないかのレベルです。どう買ってもどうせ外れるだろうし普通に働いて稼いだ方がよくない?って考え。

 

そんなたまにしか買わない私でも、

 

 

  • スクラッチを二千円分購入して、五千円(?)当選。
  • 年末ジャンボを六千円分購入して、一万円当選。

 

 

という経験はあります。

 

金額が本当に小さくて恐縮ですが…^^;でも当たったときは「ちょっとでもプラスになって嬉しい!」って感じでしたw。

 

私が当たったときの共通点は、遠方にドライブに行ったときです。

 

方位術的に当たりやすい方角ってのがあるようですが、もしかするとお金に縁がある方位だったのかなって思いました。

 

方位取りして当たった(?)エピソードもあるよ。

あとはこんな話もあります。

 

そんなに大した話でもないのでさらっと流し読みでどうぞ↓↓

 

 

方位術「金函玉鏡」を使ったときのこと。吉方位がやってくる時間帯に出発し、二時間かけてお散歩をしました。

 

運を根付かせるためにテキトーにその辺のお店でフラフラ過ごしましたが、なんだかちょっとついてないなと思うような出来事が…。

 

「『時盤』特有の即効性がでたのか?」

「いやでも吉方位に来てるはずだし気のせいか…」

 

そんなことを考えつつ、「運も根付いただろうしそろそろ帰ろうかな」というところ。 

 

宝くじ売り場を発見しました。

 

「方位取りをしてすぐ宝くじが当たるなんて、そんなうまい話あるわけないよな…」

そうは思いますが、試しに宝くじを買ってみようか売り場の前で悩んでいると、イトコがやってきました。私はイトコに「ウォーキングするから迎えに来てほしい」お願いしていたのです。

 

イトコは、私が宝くじ売り場の前にいるのを見て「当たるかね!?」っと宝くじ売り場に飛びつきます。私はそのときなぜか「取られた!」と思いました。

 

イトコはスクラッチ二千円を購入し、◯千円(←すみません、いくらか忘れましたがプラス額です)が当たってました。本当だったら私のものだったのに、って感じでした。

 

帰ってからもう一度、この日の方位を調べてみるとまさかの凶方位でした。

 

 

・・・というエピソードがあります。

 

まぁ、でもこの話は私が当たったわけではありませんが・・・

 

これも遠方にお散歩に行った時の話です。

 

私は近い売り場で宝くじに当選したことは一度もありません。どちらかといえば遠方の方が当たりやすいのかなって気はしています。せっかくだしこれから宝くじに当たりやすい方角研究してみようかな…。

 

方位術的に宝くじに当たりやすい方角って?

宝くじに当たりやすい方角ってのは実は「凶方位」と言われています。吉でも当たりそうな気はしますが…どうでしょうかね?(笑)

 

特に「傷門」はギャンブル運に良いことでも有名です。勘が降ってきたタイミングで宝くじ購入すれば当たるかもしれません。

 

でも凶方位なので宝くじに当たること以外は悪いことが起こる可能性もあります

 

宝くじに当たった人が不幸になるって話を聞いたことがありませんか?方位術的には「ギャンブル運が良い=運が悪い」です。

 

不幸になった人というのはもしかすると凶方位に行った可能性もあるな…と思いました。

 

もちろん、本当にただ運が良くて当たったって人もいると思いますよ!

 

 

あ、 

そういえば!

という感じですが、私が引っ越した吉方位にちょうど「傷門」が廻ってきています。

 

⇛「青龍返首」が廻る吉方位に引っ越したので感想を書きました!

 

 

いま宝くじ買えば当たるかな(笑)

 

いやでも青龍返首って、確かギャンブルだとうまくいかないんだったはず。「傷門」は廻ってきてますが…どうですかね。

 

宝くじの番号をぴったり当てた、萩本欽一さん!

萩本欽一さんといえば「視聴率男100%」と言われたことでも有名ですよね。

 

ジャンボ宝くじでも七億円の当選番号をぴったり当ててます!組番号が違ったらしく獲得金額は10万円ようですが、でも当選番号をぴったり当てるってなかなかできることじゃないですよね。

 

 


ダメなときほど運はたまる ~だれでも「運のいい人」になれる50のヒント~ (廣済堂新書)

 

 

私は旅行帰りに飛行機の中でこの本を読みましたが、読み終わって世界の見え方がだいぶ変わりました。出会えて良かった本です!内容はちょっとぶっ飛でるかも(笑)ですが、私にはとっても参考になりました!前向きにもなれるおすすめの本ですよ~^^

 

さいごに。

 

今回は宝くじに高額当選した人の特徴をご紹介しました!

 

「不思議な経験が~」って話もしましたが、不思議な経験なんて起こそうと思っても起こせませんしね^^;

 

でもトイレ掃除くらいなら簡単にできると思います。

 

ということで、つべこべ言わずにトイレ掃除しますか!

 

みなさんもまずはトイレ掃除を(^o^)!