きのこっちの開運計画

~開運を研究していくブログだよ~

前世療法を癒やしの島、沖縄で受けた時の体験談

f:id:houikaiun:20191210170530j:plain

 

人は幾度となく生まれ変わりを繰り返し、過去生での出来事が今の自分に大きな影響を与えていると言われています。

 

私は過去に前世療法を癒やしの島、沖縄で受けたことがあるので、このページではその時の体験談を語っていこうと思います。

 

なかなか解決できない悩みがある・・。

だけど原因がわからない・・・。

 

それはもしかすると前世のトラウマが原因かもしれません。

 

前世療法で前世の記憶を思い出すと、今抱えている問題が解決したり、景色が違って見えたりと、びっくりするような変化があるそうです。

 

値段が高いし怪しいし…と思いつつも受けてみることにしました。

 

 

 

 

催眠療法を沖縄の占いサロンで受けてみた

沖縄の占いサロンで催眠療法をやっていたので受けてみることにしました。

 

生まれて初めての催眠療法体験だったので何が起こるかわくわくでしたが、

 

※催眠療法は一回では催眠にかかりにくいらしいです。

 

ネットの口コミを見てると「二回で効果が現れた」という方が多かったので、私もとりあえず二回受けてみることにしました。

 

それに二回あれば「一発で決めないといけない!」というプレッシャーも感じにくいんじゃないかと思いましたしね。

 

催眠療法のお値段について・・・

ここのサロンでは初回のお値段が高かったのですが、二回目以降は安く設定されていました。

 

それでも催眠療法二回分で三万弱というお値段・・・。

 

高いですよね。。

 

でも催眠療法はどこも高い金額が設定されてます。

 

ここは最初のカウンセリングの時に心理テストとタロット占いもやってくれたので多分まだマシな方・・。

 

カウンセリング

催眠療法を受ける前にまずはカウンセリングから入ります。

 

私はここで悩みごとをありのまま話しました。

 

そしたら悩みを解決するために退行催眠で原因を探ろうということになりました。

 

罪悪感について

あとはセラピストに罪悪感についての相談をすると、「罪悪感を感じてもいい」という回答が返ってきました。

 

「罪悪感を感じたくない。イヤだイヤだと思うと余計に辛くなる。だから罪悪感を受け入れましょう」

 

という感じらしいです。

 

私は少し前にある占い師に

 

罪悪感を感じるのは止めなさい。罪悪感は愛でも美徳でもない

 

と言われたことを思い出していました。

 

そのときは、

 

えっ、どっち???

 

となってしまいました。

 

心理テスト・タロットカード

セラピストに悩みを打ち明けて、その後に「簡単な心理テスト」と「オラクルカード占い」をしました。

 

心理テストもタロットカード占いも当たっていました!(・o・)

 

心理テストはともかく、タロットカードについてはなんでただのカードが当たるんだろう…と不思議に思ったのを覚えてます。

 

www.kinokotchi.com

 

セラピストから聞いた、過去生を思い出した女の人の話

セラピストから前世療法がうまくいった女の人の話を聞きました。

 

その方は学生時代もお仕事も、人間関係がうまくいかず悩んでいたそうです。

 

セラピストはその話を聞いたときに

 

「過去生でよっぽどひどいことをしたんじゃないか」

「そのときの悪い行いが返ってきてるんじゃないか」

 

と思ったそうです。

 

そこでその方の人間関係がうまくいかない理由を探るべく・・・

 

退行催眠で前世の記憶を呼び覚ましたそうです。

 

そうしたら返ってきた答えは意外なものでした。。

 

 

<前世療法が成功した、過去生を思い出した女の人の話!>

 

どこの国だったか忘れましたが・・・

その女性は過去生で女王様のような立場にあったそうです。

女王様なのでたくさんの人に愛されてます。とても幸せな人生だったそうです。しかし人生の最後にこう思ったそうです。私は今回の人生でたくさんの人から愛情を受けたので次の人生では自分が周りの人に愛情を注ぐ立場になりたい一一。

そして生まれ変わったのがその女性です。

けれどその女性は前世で愛情を受けるばかりで他人に愛情を注ぐことはしませんでした。だから人との接し方が分からず、今回の人生で人間関係がうまくいかず悩んでしまうことになってしまったんだそうです。

 

 

セッション終了後、 セラピストがその女性に「今回の人生はたくさんの人に愛情を注ぐことが課題」ということを告げると、その女性は「そうなんですか。だったら私、明日から会社で挨拶します」と答えたんだそうです。いや今まで挨拶してなかったんかい(笑)!とセラピストは思ったとのことでした。

 

・・・とまあ、そういう話も聞かされ、今度は私が催眠療法を受ける番になりました。

 

セッション一日目は退行催眠で子供時代に戻った。あとはインナーチャイルドにも会いに行った

催眠療法が行われる場所はリラックスできる空間でした。

 

お香が炊かれていたり、リラクゼーションCDが流れていたり…

 

眠くなりそうな部屋が用意されてます。

 

私はベッドに寝転んで、いよいよセッションスタートです!

 

退行催眠で子供時代に戻りました。

 

セラピストが、

 

「何歳ですか?」

「今どこにいますか? 」

「何をしてますか?」

 

と訊いてきます。

 

ここでうまく催眠にかかったと思う人は浮かんだことをそのまま答えればいいと思うのですが・・・

 

・・・悲しいことに私は催眠にはかかってるという感じはありませんでした。

 

(´;ω;`)

 

やばい…って感じでした。

 

一応イメージとして浮かんできたものがあったのでそれを答えました。

 

「4歳」

「芝生と遊んでいる…」

 

みたいな感じで答えた記憶があります。

 

私の子供時代は…!?

意識がはっきりしてたのでうまく退行催眠にかかった気はしないのですが、一応私の子供時代について書いておきます。

 

一人で何時間でも芝生と遊んでいられるような子供だったみたいです。

 

芝生で、じゃなくて芝生と遊ぶ…です笑

 

芝生を触ったり引っ張ったりして…^^;

 

実際そうだったのかは不明。

 

私のインナーチャイルドは…!?

この辺少し忘れてしまいましたが、私のインナーチャイルドはアンパンマンが大好きとのことでした。

 

一日目のセッション終了後、セラピストとの対談

セッション終了後、セラピストから

 

何時間も芝生で遊んでいられるほどか集中力がある子供だった

とか

あなたのインナーチャイルドはアンパンマンが大好きだから時々アンパンマンで遊んだら癒される

 

みたいなことを言われました。

 

正直、私はうまく催眠にかかった気がしなかったので、セラピストからアドバイスを告げられても腑に落ちませんでした。

 

が、確かに…

 

アンパンマンのテレビを観たり絵を描いたりしてたらなんだか癒されるような気が…。これって私だけなんですかね。というかまじめにやってる自分キモいな(笑)

 

セッション二日目は前世療法と未来療法

一度目のセッションを受けて一週間後。

 

二度目のセッションのために再びサロンを訪れました。

 

もともとセラピストには「一回目で催眠にかかる人はあまりいない」「だいたい二回目でうまくいく」というようなことを言われていました。

 

ネットの口コミでも「一回目は全然だったけど二回目にはっきりと映像が浮かんできた」というようなことも書いてあったので、私はとても期待していました。

 

以前と同じように、ベッドに寝転んで、催眠療法スタートです。

 

セッション二日目は前世療法と未来療法でした。

 

セラピストが、

 

「足元を見てください」

「靴は履いてますか?」

 

私は、

 

「靴は…履いていないです…」

 

という感じで私の前世療法がスタートしました。

 

が、

 

二回受けてみての感想を率直に言うと…

 

一回目と同様、かなり微妙でした。

 

(T^T)

 

…催眠療法ってこんなもの?って感じでした。

 

確かに頭に浮かんでくることはあるんです。

 

が、意識もはっきりしてる。ただの妄想のような気が…。

 

催眠療法を二回受けて思ったことは一回目も二回目も緊張してしまいうまく催眠にかからなかったということです。

 

二回目受ければプレッシャーを感じにくいんじゃないか…という私の考えは失敗に終わってしまいました。

 

値段も高いので無駄に緊張してしまって「催眠にかからないといけない」とか「質問に答えないといけない」とかって焦ってしまいました。

 

だからトランス状態に入ることはなく…。

 

私の前世は・・・!?

まあ一応、前世療法で分かったことを書いておきます。

 

私の前世は…バングラデシュの男の子で貧しい生活をしているようでした。

 

もう一つの前世が船のお仕事をしている男の人のイメージが浮かんできました。

 

ただ繰り返しますが、イメージって感じで催眠にはかかった感じはしません。

 

私の未来は・・・!?

未来の自分を見るワークは心臓がドキドキしてしまって全くリラックスできなかったです。

 

ちなみにあれから何年か経ちますが、未来の自分は全然当たってなかったのでここでは言わないことにします。

 

二日目のセッション終了後、セラピストとの対談

「前世はバングラデシュの男の子だったみたいだね」

 

セラピストに言われましたが、私は「ピンとこない」と答えました。そうしたら「でもバングラデシュなんて国知ってる人あまりいないよ?」

 

私「国を紹介する本で見たことがあるんですよね」

セラピスト「だからそれも前世からの影響で印象に残ったんだと思う」

 

とかなんとか言われました。

 

ただのこじつけじゃない?って思ったけど…みなさんはどう思いましたか?

 

おわりに。

初めての催眠療法体験、緊張半分、わくわく半分で受けてみましたが微妙でした。

 

特に2回目で結構催眠にかかるという声が多いようだったので、2回受けてもなんの変化も感じなかったのは少しがっかりしました。

 

しかし今回たまたま催眠にかからなかっただけで何度も受けてたらリアルに何か見えるようになるかもしれないと思い、、

 

後日、東京で催眠療法を受けてみました!

 

その時のことはまた別記事にまとめるので良かったらチェックしてみてください。