きのこっちの開運計画

~開運を研究していくブログだよ~

もしも占い依存症になったら?克服方法は?

f:id:houikaiun:20190221213137j:plain

  

このページを訪れた方というのはもしかすると占いに依存してしまっているか、あるいは周りに依存してる人がいて困ってるという状況かもしれません。

 

実は私も占いに依存して辛い思いをした時期があります。

 

私の場合は軽度だったかもしれませんが、それでも占いに頼って自己嫌悪に陥るという辛さはわかります。

 

「占い好きだと思っていたら占いに依存するようになっていた・・・」

 

しかし今は占い好きだと断言できます!

 

私が克服した方法をお伝えすると、

 

占いに依存してる場合ではないようなトラブルに巻き込まれてしまい、その結果、占い依存の原因となっていた悩みを忘れることができ、占い依存を克服することができた

 

です。

 

でもこれはちょっと珍しいケースかもしれません。。

 

一番重要なことを最初に持ってきましたが、私の経験的には占い依存を克服したいなら悩みを忘れる・解決するが重要になるんじゃないかと思います。

 

そもそも悩みが簡単に解決できれば占いなんかに頼らない…という気もしますが^^;

 

その他にも私なりに克服する方法をまとめてみたので良かったら参考にしてみてください。

 

 

 

 

占い好きと占い依存性の違い

「占い好き」と「占い依存症」の違いについてご説明しておきます。

 

 

「占い好き」は・・・自分が納得行くような結果がじゃなくても、何度も同じことを占ってもらうようなことはしない。

 

「占い依存症」は・・・自分が占ってもらった結果に納得いかなければもう一度占ってもらいたくなる。

 

 

占い依存症の方は不安をおさえるために同じ質問を何度もしてしまったり、あるいは別の先生に鑑定を依頼してしまったりすることもあるようです。

 

「止めたくても止められない…」という状態になってしまったら占い依存症を疑ったほうがいいかもしれません。

 

悪質なメール占いの会社がある 

私は間違って悪質なメール占いの会社にバイト入社してしまったことがあります。

 

占い依存だった私がこんな会社にバイト入社してしまったというのも妙な話ですが…笑

 

www.kinokotchi.com

 

研修ではユーザーを占いに依存させるための方法を学ばされました。

 

コールド・リーディングという人の心を読み取るテクニックがあります。

 

メール占いや電話占いではこんな風に偽物の占い師がいるので注意です!

 

占い依存性を克服する方法

私なりに占い依存を克服する方法を考えてみました。 

 

①音読をする。

音読をしましょう!

 

「えっ、なんで音読?」

 

って思った方もいるかもしれませんが・・・

 

実は音読というのは「最強の脳トレ」とも言われてるほど脳を活性化させるには良いトレーニングなんです。

 

音読をすれば前頭葉が活性化されて頭が良くなり記憶力がアップします。

 

また幸せホルモンセロトニンが分泌されるので心が安定してポジティブにもなります。

 

さらにはコミュニケーション能力がアップして人との会話も得意になります。

 

内向的な人にはおすすめのトレーニングです!

 

占い依存は心の病といいますが、心は目に見えません。

 

だったらまずは脳を鍛えたほうがいいのでは…というのが私の考えです。

 

何でもいいので好きな本を音読してみてください☆

 

②朝方の生活に変えてみる。

人間は、

 

朝はポジティブ、夜はネガティブ

 

になります。

 

ということは朝方の生活に変えればポジティブな時間が増えて、ネガティブな時間が減るということです。

 

これってすごく得なことだと思います。

 

ただ一つ注意してほしいのが、夜型人間はどんなに努力しても朝型人間にはなれないという研究があるようです。

 

だからもしもあなたが夜型人間だと思うのなら無理して朝型の生活にすると、余計に調子が悪くなってしまう可能性があります。

 

この方法は自分が朝型人間だと思う方だけ試してみてください。

 

朝型なあなたは、明日はいつもより5分早く起きることを心がけてみてください。一週間続けて大丈夫そうであれば、また5分早く起きる。さらに一週間後、また5分早起きする。

 

これを延々と繰り返してちょっとずつ朝型人間にシフトしていきましょう。

 

夜ネガティブなときに電話占いやメール占いには頼ってしまうと余計ネガティブになってしまいます。

 

朝は早く起きて、夜は寝ましょう。

 

夜型人間のあなたは無理して早起きする必要はないのでしっかり睡眠を取るよう心がけてみてください。

 

③ポジティブなことに依存する。

依存症の方というのはポジティブなことにも依存できるんじゃないかと思います。

 

占いの代わりに、自分にとってポジティブになるようなものをやってみてください。

 

たとえば占いの代わりに文の書き方を勉強してみる、というような感じです。

 

あなたが興味のあるもの、ポジティブになるものを選んで試してみてください。

 

④環境を変える。

占い依存になってしまう方というのは状況が悪いんだと思います。

 

お仕事のことなのかもしれないですし、恋愛のことなのかもしれないですし、とにかく何か状況が悪くて心が弱ってるときにたまたま占いに頼って依存することになってしまったんだと思います。

 

しかも悪いことが起こるときって続くんですよね、不思議と。

 

状況が悪いなら状況を変えるしかないです。

 

思い切って「転職!」とか「引っ越し!」とかしてみるのはいかがでしょうか?

 

一気に環境を変えることで気持ちも変化しますよ。

 

お引越しで開運の方法を考えてるブログなので良かったらチェックしてみてください。

 

「青龍返首」が廻る吉方位に引っ越したので感想を書きました!

 

一気に環境を変えることが難しいのであれば少しずつでも現状を良くしていくことを考えてみてください。

 

現状が良くなって不安がなくなれば占い依存とはサヨナラできるはずです。

 

⑤不安なことを書き出してみる。

手帳でもスマホでも日記でもいいので、不安なことを書き出してみてください。

 

「たったこれだけ?」と思うかもしれませんが効果てきめんです!

 

書くだけで心が癒やされていきますよ。

 

おわりに。

この前渡辺直美ちゃんがテレビでタロット占いしてましたが、あれぐらいの遊び感覚でやるのがちょうどいいです。タロットは依存性があるので注意しつつ…ですけどね。

 

なんでもかんでも占い師の言うこと信じて言いなりになってしまったら、それはもう占いではなく、洗脳です。

 

占いの結果が良かろうと悪かろうと、自分の未来は自分で選択して悔いのない人生を送る! というのが一番だと思います。

 

みなさんに幸運を!!